管理人の趣味の車中泊や旅行の情報。他にも気になる情報などを紹介していきます!

金持神社は参拝するべき!信じる物は救われる!?

2020/02/23
 
金持神社を参拝しよう
この記事を書いている人 - WRITER -
沖縄の斎場御嶽で出会った怪しいパワーストーン業者のおっちゃん。なぜか手相を見てくれて放った一言が「自営したら成功するよ!」 それを真に受けて、人生の転機を求めてブログの書いている今日この頃です。
詳しいプロフィールはこちら

人間生きていると、いろいろと欲が出てきますよね。

当然、何かやりたいと思えばお金が発生してしまいます。

そんな時に参拝するべき神社。

『金持神社』についてご紹介したいと思います。

金持神社ってどこにあるの?

〒689-4512 鳥取県日野郡日野町金持1490

岡山県と鳥取県の県境付近にあるこじんまりとした神社です。

ですが、日本で唯一の金運神社と言うことで人気があるそうですね。

三が日などは渋滞が出来るほどの人気のある神社のようです。

ちなみに、『かねもちじんじゃ』ではなく『かもちじんじゃ』が正式名称の様です。

まぁ、『かねもちじんじゃ』の方が御利益がありそうですねw

社務所は午前10時から午後4時までしか開いていないので、早めの参拝がお勧めです。

駐車場はあるの?

金持神社には40台程度停める事が出来る無料の駐車場があります。

ただ、この駐車場大型車が入れないようにしているためか、入り口が非常に狭いです。

入り口は写真奥のチェーン脱着場側と売店側の2カ所ありますが、どちらかと言えばチェーン脱着場から進入したほうが入りやすいかもしれませんね。

駐車場からは通路を歩いてすぐに売店に行くことが出来ます。

こちらは先程の駐車場横にある、売店の駐車場になります。

ここにも5台程度停めることは出来ますが、参拝をするのであればここには停めない方がいいかと思います。

この絵馬、信じるか信じないかは・・・

売店側の駐車場奥に見える建物は絵馬の奉納所となっています。

人が書いている絵馬なので写真は載せることはできないのですが、ここに奉納されている絵馬には面白いことが書かれています。

 

『おかげさまで宝くじ1等10億円当たりました!』

『欲しかった時計や車、すべて手に入りました!』

『ロト7で7億円あたりました』

 

など、少し信じられないような絵馬が並べられています。

日付のあたらしい絵馬もあったので、「こうなりたい!」って姿を思い描いて書いている人も居るのでは無いかと思いますが、もしかしたらホントに御利益があった人も居るのかもしれませんね^-^

信じるか信じないかは・・・ってやつですw

参拝経路はどんな感じ?

金持神社への参拝経路自体はそこまで長いわけではありません。

そこまで迷う訳でもないのですが、親切にこのような看板も設置されています。

この看板の横には先程の絵馬奉納所や売店があります。

トイレはここの売店の裏にしかないので、参拝の前に済ませておきましょう。

ここのトイレは新しくしたようで、とても綺麗でした。

売店を過ぎるとすぐにこの『神明橋』が見えてきます。

橋を渡ると農道が広がって居ます。

写真では長く見えますが、そこまで遠いわけではないのですぐに山の麓に行けると思います。

麓まで行けば金持神社の鳥居が見えてきます。

鳥居の横には手水場もあるのでしっかりお清めをしてから参拝しましょう。

ちなみに、ここ金持神社はペットの参拝は禁止されていました。

うちはワンコを連れていたので、ここでワンコはUターンです^-^;

境内への階段は思いの外きつい・・・

ここまでの経路はとても楽なのですが、鳥居をくぐってからの経路は中々キツいです。

ちなみにこんな感じの階段になっています。

昔の作りになっているため、階段の高さも微妙に疲れます。

参拝の際には履き物にも注意をした方が良いかもしれませんね。

足腰の弱い方の参拝も少し大変かもしれないので、注意してください。

階段を上りきると境内に到着です。

ここにも絵馬がたくさん奉納されていました。

少し見てみましたが、ここの絵馬には先程のような夢のような事は書かれておらず、願い事が書かれている感じでした。

境内から階段を見るとこのような感じです。

結構急な階段なのが見て分かりますね^-^;

金持神社の参拝方法

金持神社の参拝方法「 2礼 2拍手 1礼 」と一般的な参拝方法となっていました。

参拝方法もちゃんと書いてくれているので覚えていなくても大丈夫ですよ^-^

金持神社の御朱印は外せない!

僕は神社を参拝すると御朱印を頂く事が多いのですが、金持神社の御朱印は集めていない人でも頂いておいて損はないのかなと思います。

御朱印はお社の横の社務所で頂く事が出来ます。

写真の奥に見える建物ですね。参拝経路からすると、社務所の方が先に見えてきます。

社務所にはお守りやおみくじなどが置いてありました。

手前に見えるおみくじは時期によって違うおみくじになっているようです。

今回は獅子みくじとなっていましたが、3が日は打ち出の小槌のおみくじだったそうです。

このおみくじはお子さんの思い出にも最適ですね。

気になる御朱印は・・・

金持神社の御朱印はこのような感じです。

金色の紙に描かれた御朱印は、なんとも御利益がありそうな感じですね^-^

ちなみに、御朱印には2種類ありまして、普通の紙の物と写真の様な金色の紙の物があります。

初穂料は300円と500円の差がありますが、引き寄せられるようにこちらの御朱印を頂いていましたw

ここ金持神社では貼り付けタイプの御朱印した無いので、御朱印帳は持ってくる必要はありません。

御朱印帳も割と重いですからね。

参拝後も運を頂こう!

参拝が終わったらこちらの売店で見てほしいものがあります。

はい、こちら『棚からぼた餅』です。神頼みの後は運頼みって感じですかねw

このぼた餅人気の様で、3が日中は売り切れていたようです。

ぼた餅は冷凍されているので、すぐに食べることは出来ませんが興味があれば買ってみてください。

味は普通に美味しかったですよ^-^

参拝後の運試し!

参拝後は金持テラスというところで、宝くじやスクラッチなどの運試しをする人も多いようです。

(売店に金持テラスのパンフレットを置いている辺り、計画的な物を感じますが・・・)

金持テラスへは車で4分程度で行くことが出来ます。

181号をまっすぐ行くと右手に見えてきます。ホームセンターの駐車場と一緒になっているのですぐに分かると思います。

金持テラスの中は割とガランとした印象を受けました。

少しスペースがもったいない感じの建物でしたね。中には宝くじ売り場があるのですが、その横にも金持神社の小さい物があります。

運試しの前に、そこに参拝してみても良いかもしれませんね。

ちなみに、僕は家族でスクラッチを5枚買いましたが・・・見事に全滅でしたw

まとめ

今回は鳥取県にある金持神社をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

神社への参拝は神様へのお願いごとをするというよりも、神様の前で自分はこうしたいって宣言する意味の方が強いと個人的には思っています。

ですが、困ったときには神頼みって言うのも昔から言われていることですよね。

御利益を信じるか信じないかは自分次第って所もありますから、興味があれば参拝してみてはいかがでしょうか。

最後まで見ていただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
沖縄の斎場御嶽で出会った怪しいパワーストーン業者のおっちゃん。なぜか手相を見てくれて放った一言が「自営したら成功するよ!」 それを真に受けて、人生の転機を求めてブログの書いている今日この頃です。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Mobility-Log , 2020 All Rights Reserved.